夏フェス・ライブ用バッグに大人気☆《FUSS BAG》各サイズの容量目安

2017/6/21 | News

夏フェスやライブ用に、またアウトドアのサブバッグとして人気の《FUSS BAG》。 他にない、シンプルながら機能性の高いデザインで、オリジナリティーがかなり高めなアイテム故に、「どのサイズを選べば良いか迷ってしまう」
というお声もちらほら。。。
そこで、S、M、Lそれぞれ、どれくらいの物が入るのか? 今回は、フェスやアウトドアに持っていきたい荷物を実際に入れて、 各サイズの容量を比較してみました♪ サンプルとして使用しているのはFUSS BAGの中でも特に雨に強いタイプの
〈アーティストコラボテキスタイル〉のシリーズです。

ファスバッグ Sサイズ Ghost Poo (Black/Gray)
■FUSS BAG Sサイズ 身軽に楽しみたい方にオススメ♪  

中に入っているのは。。。

長財布

スマホ

厚手のタオルハンカチ

サングラス(ケースに入れても入ります)

ドリンクボトル

防虫スプレー (計6点)

ファスバッグ Mサイズ Love Heart (Cream/Black)

■FUSS BAG Mサイズ

開口部分も大きく、貴重品以外も入って安心なサイズ☆

Sサイズの荷物に加えて、

タブレットPC

レインウェア

着替え用のTシャツ

キャップ

(計10点)

ファスバッグ Lサイズ MAyzcam (Navy/Blue/Black)

■FUSS BAG Lサイズ

これだけ入れば安心♪荷物をひとまとめにして持ちたい方にオススメです。

Mサイズの荷物に加えて、

サンダル

ストール

レジャーシート

(10点+かさばる荷物3点)

写真のように、ハト目リングに指を引っ掛けて、

もう一方の手でストラップを引きながら両サイドを絞って使うと、マチが出てより立体的に。

しなやかな素材を使用しており、荷物の少ない時にはコンパクトな雰囲気に変えられるので、

サイズに迷ったら大きい方を選ぶといいですよ!

▽FUSS BAG以外にも、フェス、アウトドアにオススメのバッグをこちらでご紹介しています。
特集ページはこちら☆

Tags: