《スタッフおすすめトラベルバック》 メインバッグ大型編

2017/4/8 | News


大丸梅田店のナカツカサです(^▽^)/
まだまだ余裕♪と思っていても、ゴールデンウィークはすぐそこに!!ということで
《スタッフおすすめトラベルバッグ》をピックアップしてみました!

MAKE ART YOUR ZOOには、「軽そうで楽そう」 「カラフルでオシャレ」な見た目にひかれて
旅行バッグを探しに、ご来店されるお客様が沢山いらっしゃいます。
そこで、大きさと用途別に店頭で多く選ばれているバッグ達をご紹介してみたいと思います。

《手持ち&ショルダーの2WAY派》の方にオススメ!

■2WAY TOTE・2ウェイトート

素材は、軽量で汚れに強く、”さらっと”したメッシュの表生地に防水裏地のコンビネーション。

・POINT1 《持ち手》
手を添えやすい長さの手持ちハンドルが◎そして「シートベルト素材」のショルダーストラップが肩に優しい♡
大容量なので、持ちやすいハンドルは、ポイント高いですよね♪

・POINT2 《外ポケット》
外側両面にフラップ付きの開閉しやすいポケットがあり、長財布や折りたたみ傘などが入り、かなりの収納力アリ。
一見ポケットがあるように見えないスッキリしたデザインなのも◎

M、Lの2サイズです。
詳しいサイズはこちらをチェック▼
2WAY TOTE

《手持ち&ショルダーの2WAY派》の方にオススメ!

■PACKMAN BAG・パックマンバッグ

半円形のころんとしたシェイプがカワイイ“PACKMAN BAG”
素材は「軽量」で「耐摩耗性に優れた」セルスパンナイロンに耐水性のライニング。
サイドパネルに、メッシュやアーティストとコラボのテキスタイルを合わせています。

・POINT1 《持ち方スタイル自在のデザイン》
肩掛け、斜め掛け、手持ちと旅行中の荷物の量や、行動スタイルに
合わせてサッとチェンジ出来るハンドル一体型デザイン。
手持ちの時はスッキリするように、ストラップが本体に収まります。やっぱり見た目も大事ですよね~♪

POINT2 《大きな間口と広いマチ》
たっぷりとっている“マチ”が、かなりの高得点!開口部がガバッと全開するので、
お土産の箱や、衣類などの収納がしやすい作りです♪

こちらもM、Lの2サイズ展開。
詳しいサイズはこちらをチェック▼
PACKMAN BAG

《重い荷物は背負いたいリュック派》の方にオススメ!

■OZE・オゼ
23Lの本格仕様なのに驚きの軽さ!!アーティストコラボの高撥水性素材に
耐水ナイロンのライニングで雨天にも対応する素材使いです。

・POINT1 《Made in Japan》
背中にあたるパッド部分は、ジャパンメイドならではの、日本人の体形に合った馴染みやすい
形状で、小柄な女性や長時間の移動にもオススメです。

・POINT2 《旅行だけじゃなくて普段使いもOK》
いっぱい入って欲しいけど、大袈裟なのはイヤ!という方に。。。だいじょうぶです(^^)
フロントとサイドのアジャスターで調節してコンパクトにも持てます。
生地もしなやかなので、荷物が少なくてもゴワゴワで嵩張るなんてことはありませんよ~♪

・POINT3《13インチのPCが収まる内ポケット付き》
縫製に、手間と時間が特にかかるアイテムなのですが、
旅行シーズンに合わせて、職人さんが頑張って作ってくれました!

OZE柄のバリエーションが豊富!
こちらをチェック▼
OZE

Tags: