〈スタッフおすすめ〉WALLET BAG■小さくても大切なものはしっかり収納できるスグレモノ

2017/3/21 | News

皆さま。こんにちは! 大丸梅田店のナカツカサです(^▽^)/
今日は、3月16日発売の『WALLET BAG』のオススメPOINTをリポートします。

 

 

この『WALLET BAG・ウォレットバッグ』

収納ポケットが沢山ついていていかにも使えそうなオーラを発散していますが、実は、とーっても繊細な部分にもちょっとしたこだわりが詰まっているんです!

ホントに、ちょっとした工夫なので”パッ”と一目で分かりにくいところもありますが、様々なシーンを”よ~く”考慮して『使い勝手が悪いあるある』を解消してくれるスグレモノなんですよ~(^^♪

■オススメPOINTその1

【バッグの裏面に2コ並んだ深めのオープンポケット】
・スマホ・携帯電話・パスカード・チケットなど、移動中に、すぐ取り出したいモノの収納に◎手がすっと入る幅で出し入れもしやすい大きさです。

■オススメPOINTその2

【ガバッとサイドまで大きく開く開口部】
よーく見てください!
取りはずし出来るストラップの取り付け金具が、バッグの両サイドに“2個ずつ”あります。
これ、金具が1つだと重いモノを入れたり、バッグの中身によっては、ショルダー持ちした時に傾いてしまうので、そんな時は2こ両方に取付けるか、左右で取付け場所を変えてバランスを整えられます。

そして、
“厚みがあるモノ”を入れたり、”中身をパンパンに入れて取り出ししにくい!!”と思った時には、レザーのロゴパッチがついているサイドのショルダーベルトをリング1つだけに引掛けると、ジッパーがちょこっとL字に開くつくりなので開口部分がさらに大きく開き、取り出しがスムーズに出来ます♪

これって、ちょっとしたことなんですが、色んな用途に対応してくれるのでホント助かるんですよね~☆
ショルダーベルトを取付けていない余ったリングに“キーチェーン”や“チャーム”を付けても良いですね♪

■オススメPOINTその3

【長サイフがピッタリおさまる幅のポケット】
写真のように、ある程度深さがあるので、ファスナー開きタイプの長サイフなら入れっぱなし&開けっ放しで使っても良いかも♪

インナーの収納は6箇所。しっかり入るマチつきでバッグinバッグとしての使用にもかなり活躍してくれそうです!

初回リリースは、
《RICHシリーズ》4色
《アーティストコラボキャンバスシリーズ》6パターンと、豊富なラインアップ!お気に入りを見つけて下さいね~(⌒∇⌒)

ウォレットバッグ 全アイテムはこちら!

Online Shop

Tags: ,